• 出口朝子

絵を描く理由

HPのブログなのでまずはこれを書こう、と題名を書いた時点で「昔『愛される理由』という本があったなぁ」と思い出す。ついでに90年代の思い出なども蘇りどんどん違う方向へ。多分こういう状況から距離を置きたい欲求から描きたくなるのだと思う。言葉にくっついている情報が多すぎて(良い面も悪い面も)上手く自分の中で処理し切れずしんどく感じるから。良い面だけなら良いけれど生きているとそれだけというわけには行かない。根本的な理由はこんなところです。ただ年齢と共にだいぶ上手く処理出来る様にはなってきたので、また違う欲求も出てきてはいる。


線やかたち、それ自体には意味がないのが良い。

0回の閲覧

 © 2019 Asako Deguchi